メニューへジャンプ 本文へジャンプ
本文の開始

会社情報

このページはHomeの中のマルチピュアの中のマルチピュア浄水システムのページです。

マルチピュア浄水システム

ブロック活性炭による世界最高水準の浄水器

日本のほとんどの浄水器が採用している粒状活性炭と比べ、マルチピュア浄水器のフィルターは、活性炭をブロック状に固めた圧縮状のため高密度なろ過層を形成します。

ブロック活性炭の特長

  • 静電気吸着層
  • 機械的なろ過では除去できないバクテリアや重金属等の微細粒子は、ここで吸着されます。

  • 圧縮成形活性炭吸着ろ過層
  • 残留塩素・農薬・揮発性有機化合物(トリハロメタン等)をほぼ100%、ここで吸着除去します。

  • 圧縮成形活性炭マイクロろ過層
  • さらに微細な0.5ミクロン以下の複雑な微細孔のろ過層。ここではアスベストや微生物をほぼ100%除去します。

  • ポリエチレンマイクロろ過層
  • 内部に補足した不純物や活性炭の微粉末の流出を食い止める活性炭の補強仕上げろ過層。

本体の構造と耐久性

圧縮成型ブロック活性炭を使用したマルチピュア社の浄水器は、「ろ過」と「吸着」の働きを同じフィルター内で行う極めてシンプルな構造が大きな特長です。こうした構造によりフィルターカートリッジの交換も簡単であり、電気なども使用していないため、フィルターカートリッジの交換時に自分で本体を丸洗いすることもできます。本体の耐久期間が10年間保証※2という他社製品には類を見ない長期間であることもシンプルな構造だからです。

そのうえ、浄水器本体の耐圧性能もNSFによってテストされ合格し、NSF認証を取得しています。また、浄水器に使用されている水に触れるすべての材料についても溶出テストが行われ、毒性・安全性が確認されていますので安心してご使用いただけます。

※2アクアドームMPADは、本体保証期間3年間です。

ステンレス製 カウンタートップタイプの水の流れ


※浄水が浄水器本体上部の吐水口から出てきますので、シンクのわきに浄水器本体を設置します。

MPADの水の流れ


※浄水は浄水器本体からホースを通って蛇口先端の切替コックに戻ってきますので、本体はシンクから離れた場所(ホース長さ約1m)に設置するこができます。

ページの終了